あなたの夢に挑戦への第一歩を踏み出してみませんか?

Keeogoは搭載したA.Iが股・膝関節の角度変化をリアルタイムで検出してユーザーの動作のタイプを判断し、適切なアシストを選択して安全な動作の実施を支援します。

事例

トレーニングの過程はご自分の動き方を再学習することにつながり、Keeogoを外しても同じように動けるようになる方がいらっしゃいます。

事例をさらに見る

利用の流れ

STEP 1

問い合わせ問い合わせフォームより必要事項をご入力ください。

STEP 2

事前WEBカウンセリングWEB(電話、zoom、LINEビデオ通話など)で事前にお身体の状態を確認させていただきます。ご不明点等あれば、ご質問ください。

STEP 3

体験会実際にKeeogoを装着し、体験していただきます。外骨格型スーツによる姿勢の修正とAIによる正しい方向への動きのサポートを是非体感してください!

STEP 4

トレーニング方針の確認体験会時の動きをトレーナーが評価し、トレーニングの方針や期間などをご相談させていただきます。

STEP 5

利用Keeogoトレーニングの開始となります。トレーナーと一緒に歩行やスクワット動作などの動きを動画や写真を使い、フィードバックしながらトレーニングを進めていきます。また、普段ご自宅で実施していただきたい、自主トレーニングなどもご提案させていただきます。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

よくあるご質問

みなさまから寄せられる質問とその回答をご紹介します。

Q保険は使えますか?
A

大変申し訳ありません、保険対象外となっております。

Qトレーニングはどのような方が対応してくれますか?
A

Keeogoトレーニングでは、理学療法士の資格を持ったトレーナーが動きに合わせた機器調整と個別のトレーニングメニュー をご提案しています。

QKeeogoを使用したトレーニングは何処で出来ますか?
A

KRS(キオーゴ リハブ ステーション)で使用できます。また、出張でのトレーニングも実施しています。詳細はお問い合わせください。

Qどのような病気の方がKeeogoを使用されていますか?
A

主に脳血管疾患、神経疾患(パーキンソン病、脊髄小脳変性症など)、脊髄損傷、骨折などの既往をお持ちの方がご使用されています。対象になるか詳しくはお問い合わせください。

Q使用制限などはありますか?
A

AIが正しく反応するためには、身長150cm以上で片足を1歩程度踏み出せる方が対象となります。

Q装着や取り外しは大変ですか?
A

装着に10分、脱着に1分程度の時間を要します。基本的には、トレーナー1名で対応が可能です。

よくあるご質問をさらに見る

Keeogoのご利用について
お気軽にご相談ください。

Keeogo Japan 株式会社