ニュース

どのような病気の方がKeeogoを使用されていますか?

2020.12.18

主に脳血管疾患、神経疾患(パーキンソン病、脊髄小脳変性症など)、脊髄損傷、骨折などの既往をお持ちの方がご使用されています。対象になるか詳しくはお問い合わせください。

Keeogoのご利用について
お気軽にご相談ください。

Keeogo Japan 株式会社